【オリックス】杉本の一発などでソフトバンクに勝利、竹安が3勝目

Written By Sporting News
オリックス-杉本裕太郎
時事通信

<オリックス3-0ソフトバンク|10月3日・京セラドーム大阪>

10月3日、京セラドーム大阪で行われたオリックス対ソフトバンクの試合は、オリックスが3-0で勝利した。これでオリックスは引き分けを挟んで7連勝となった。

オリックスは2回、杉本裕太郎の本塁打で1点を先制する。4回には2死二、三塁からT-岡田の適時打で1点を奪い2-0。さらに5回にも1点を追加し3-0とリードを広げる。

投げては先発の竹安大知が6回無失点と好投。7回からは海田智行、ヒギンス、平野佳寿と繋いで逃げ切った。

3勝目を挙げた竹安は、「ここまで5回を投げ切れていなかったですし、なんとか5回以上のイニングを投げられてよかったです。正尚さんが、ああいう形で離脱されてしまって、チームの雰囲気という部分もあったので、なんとか流れを持って来れるように必死に投げました」と話した。

ソフトバンクは中4日で先発した千賀滉大が6回3失点と試合を作ったものの、打線が振るわずわずか3安打。無得点に終わり完封負けを喫した。

▶プロ野球を観るならDAZNで。1か月間無料トライアルを今すぐ始めよう

最新ニュース

亀井善行, 巨人
【巨人】亀井善行が現役引退、今季開幕戦では代打サヨナラ弾
【巨人】亀井善行が現役引退、今季開幕戦では代打サヨナラ弾
西武-山田遥楓
【西武】山田の逆転打で日本ハムに勝利、松本が初の10勝
【西武】山田の逆転打で日本ハムに勝利、松本が初の10勝
楽天-山崎剛
【楽天】山﨑のタイムリーでオリックスに逆転勝ち、則本昂が11勝目
【楽天】山﨑のタイムリーでオリックスに逆転勝ち、則本昂が11勝目
巨人-丸佳浩
【巨人】ウィーラーと丸の一発で連敗脱出、DeNAは大貫が7敗目
【巨人】ウィーラーと丸の一発で連敗脱出、DeNAは大貫が7敗目
ヤクルト-高橋奎二
ヤクルト・高橋と阪神・ガンケルが好投しスコアレスドロー、ヤクルトのマジックは3
ヤクルト・高橋と阪神・ガンケルが好投しスコアレスドロー、ヤクルトのマジックは3