【オリックス】T-岡田の3ランなどで快勝、巨人は引き分けを挟んで4連敗

Written By Sporting News
オリックス-T-岡田
時事通信

■関連コンテンツ

<オリックス6-0巨人|6月10日・京セラドーム大阪>

6月10日、京セラドーム大阪で行われたオリックス対巨人の試合は、オリックスが6-0で勝利した。

オリックスは初回、杉本裕太郎の適時二塁打などで3点を先制する。その後、5回にはT-岡田が3点本塁打を放ち6-0とリードを広げる。投げては先発の山崎福也が6回無失点の好投。7回からは4人の継投策で逃げ切った。

今シーズン2勝目をマークした山崎は「全体的にはストライク先行のピッチングが出来ていましたし、自分のペースで投げることが出来ていたと思います。ピンチの場面もありましたが、なんとか無失点で抑えることが出来てよかったです」と振り返った。

一発を放ったT-岡田は、「打ったのはスライダーです。(感触は)完璧でした。変化球をうまく我慢できましたし、最高の結果になってくれてよかったです」と喜んだ。

巨人は先発の高橋優貴が7回6失点と試合を作ることができなかった。打線はオリックス打線に6安打に封じ込められた。これで巨人は引き分けを挟んで4連敗。

最新ニュース

川端慎吾
【ヤクルト】川端の代打決勝弾で中日に競り勝つ!奥川が7回無失点で3勝目
【ヤクルト】川端の代打決勝弾で中日に競り勝つ!奥川が7回無失点で3勝目
DeNA-オースティン
【DeNA】オースティンのグランドスラムなどで広島に打ち勝つ!佐野にも一発
【DeNA】オースティンのグランドスラムなどで広島に打ち勝つ!佐野にも一発
巨人-松原聖弥
【巨人】松原の2ランで阪神に連勝!髙橋がトップタイ7勝目
【巨人】松原の2ランで阪神に連勝!髙橋がトップタイ7勝目
ソフトバンク-柳田悠岐
日本ハム・淺間、ソフトバンク・柳田のソロ本塁打のみで1-1の引き分け
日本ハム・淺間、ソフトバンク・柳田のソロ本塁打のみで1-1の引き分け
オリックス-宮城大弥
【オリックス】モヤの適時打などで楽天に勝利し同率首位、宮城が8勝目
【オリックス】モヤの適時打などで楽天に勝利し同率首位、宮城が8勝目