【ソフトバンク】柳田が走者一掃の同点打、楽天は安樂が4失点

Written By Sporting News
ソフトバンク-柳田悠岐
時事通信

<楽天5-6ソフトバンク|10月14日・楽天生命パーク>

10月14日、楽天生命パークで行われた楽天対ソフトバンクの試合は、ソフトバンクが6-5で勝利した。

ソフトバンクは2-5と3点ビハインドで迎えた8回、2死満塁のチャンスを作ると柳田悠岐が走者一掃の適時二塁打を放ち同点に追いつく。さらに代打・川島慶三の適時二塁打で1点を勝ち越すことに成功。その後を古谷優人、森唯斗が無失点で締め勝利した。

同点打を放った柳田は、「とにかく集中して打席に入りました。真っ直ぐをしっかり捉えることができました。チャンスで打つことができて良かったです」と喜んだ。

楽天は2-2の同点で迎えた7回、太田光の適時打で勝ち越し。さらに山崎剛の本塁打で2点を加え5-2とリードを奪う。しかし8回のマウンドに登った安樂智大が4失点。リードを守り切ることができなかった。

▶プロ野球を観るならDAZNで。1か月間無料トライアルを今すぐ始めよう

最新ニュース

亀井善行, 巨人
【巨人】亀井善行が現役引退、今季開幕戦では代打サヨナラ弾
【巨人】亀井善行が現役引退、今季開幕戦では代打サヨナラ弾
西武-山田遥楓
【西武】山田の逆転打で日本ハムに勝利、松本が初の10勝
【西武】山田の逆転打で日本ハムに勝利、松本が初の10勝
楽天-山崎剛
【楽天】山﨑のタイムリーでオリックスに逆転勝ち、則本昂が11勝目
【楽天】山﨑のタイムリーでオリックスに逆転勝ち、則本昂が11勝目
巨人-丸佳浩
【巨人】ウィーラーと丸の一発で連敗脱出、DeNAは大貫が7敗目
【巨人】ウィーラーと丸の一発で連敗脱出、DeNAは大貫が7敗目
ヤクルト-高橋奎二
ヤクルト・高橋と阪神・ガンケルが好投しスコアレスドロー、ヤクルトのマジックは3
ヤクルト・高橋と阪神・ガンケルが好投しスコアレスドロー、ヤクルトのマジックは3