【中日】与田監督がオーナー報告、 大島オーナー「長打力不足が原因」

Written By Sporting News
与田監督
時事通信社

■関連コンテンツ

7月27日、中日の与田剛監督が大島宇一郎オーナーに前半戦の報告を行った。中日はセ・リーグ4位。しかし3位のヤクルトとは10ゲーム離れており苦しい立ち位置となっている。

報告を受けた大島オーナーは、「リーグ4位、借金10という成績でシーズンを折り返すという結果には満足していないと与田監督には伝えた。あと一本が出ず、接戦を落とすという試合が目立った。本塁打をはじめ長打不足が原因なのは言うまでもないが、一球一球にこだわって集中力を高めて打席に立ち、より多く仕留められるようにしてほしい」と長打力不足に言及。打ち損じを減らすことを求めた。

また、「一方で、足を生かした機動力の高い試合運びも昨シーズンより増えた。投手陣は先発がしっかり試合をつくり、中継ぎ、抑えも安定感を保っている。防御率リーグトップ、失点がリーグ最少というのは誇れる内容だ」と投手陣は健闘していることをたたえた。

最後に、「与田監督からはドラゴンズの将来も見据えた戦い方をしたいとの話もあった。今季はシーズン再開まで時間があるので、良いところは伸ばし、反省すべきところは修正し、後半戦は勝ちにこだわって、いいスタートを切ってもらいたい」と後半戦での巻き返しに期待した。

最新ニュース

ヤクルト-山田哲人
【ヤクルト】村上、山田の一発などで16得点を奪い大勝、中日は小笠原が10失点
【ヤクルト】村上、山田の一発などで16得点を奪い大勝、中日は小笠原が10失点
広島-鈴木誠也
【広島】鈴木と菊池涼の適時打で9回に逆転 DeNAはオースティンの満塁弾が空砲に
【広島】鈴木と菊池涼の適時打で9回に逆転 DeNAはオースティンの満塁弾が空砲に
阪神-大山悠輔
【阪神】大山の一発と糸井の走者一掃タイムリーで巨人に勝利、ガンケルが8勝目
【阪神】大山の一発と糸井の走者一掃タイムリーで巨人に勝利、ガンケルが8勝目
ロッテ・藤岡
【ロッテ】藤岡が勝ち越し打含む3安打4打点、小島が好投し西武に勝利
【ロッテ】藤岡が勝ち越し打含む3安打4打点、小島が好投し西武に勝利
茂木栄五郎の打撃
楽天が茂木の一打で引き分けに持ち込む、オリックス・平野が同点許す
楽天が茂木の一打で引き分けに持ち込む、オリックス・平野が同点許す