巨人が9回に丸の適時打などで3点差を追い付く DeNAは三嶋が3失点

Written By Sporting News
巨人-丸佳浩
時事通信

<DeNA5-5巨人|9月9日・横浜スタジアム>

9月9日、横浜スタジアムで行われたDeNA対巨人の試合は、5-5の引き分けに終わった。

DeNAは初回、オースティンと宮﨑敏郎の本塁打で3点を先制する。3-2で迎えた8回には2死一、二塁から戸柱恭孝の2点適時二塁打で5-2と突き放す。

投げては先発の坂本裕哉が5回2失点。6回からはシャッケルフォード、砂田毅樹、エスコバー、山崎康晃が8回まで巨人打線を無失点に封じ込める。しかし9回、三嶋一輝が3点を失い引き分けに持ち込まれた。

先制の本塁打を放ったオースティンは、「打ったのはスライダーです。良いポイントで捉えることができました。先制することができうれしいです」と喜んだ。

巨人は0-3と3点ビハインドの4回、岸田行倫の適時打などで2点を返す。2-5と3点ビハインドで迎えた9回には吉川尚輝、岡本和真、丸佳浩と3人に適時打が生まれ同点。土壇場で引き分けに持ち込んだ。

▶プロ野球を観るならDAZNで。9/8までの加入限定で月額視聴料が6ヶ月間約半額に

最新ニュース

巨人-坂本勇人
【巨人】岡本、坂本、丸と主軸の適時打で広島に大勝、戸郷が9勝目
【巨人】岡本、坂本、丸と主軸の適時打で広島に大勝、戸郷が9勝目
ヤクルト-中村悠平
【ヤクルト】中村の決勝打でDeNAに勝利、今季初の首位浮上
【ヤクルト】中村の決勝打でDeNAに勝利、今季初の首位浮上
中日-ビシエド
【中日】ビシエドと木下の適時打で阪神に勝利、松葉が5勝目
【中日】ビシエドと木下の適時打で阪神に勝利、松葉が5勝目
西武-スパンジェンバーグ
【西武】スパンジェンバーグが左膝の治療のため帰国、今季は61試合で7本塁打
【西武】スパンジェンバーグが左膝の治療のため帰国、今季は61試合で7本塁打
オリックス-紅林弘太郎
【9月22日(水)】オリックス・バファローズvs北海道日本ハムファイターズの中継/放送予定【テレビ・ネット】
【9月22日(水)】オリックス・バファローズvs北海道日本ハムファイターズの中継/放送予定【テレビ・ネット】