【巨人】坂本が3打点の活躍でDeNAに競り勝つ!高木が今季初勝利

Written By Sporting News
巨人-坂本勇人
時事通信

<巨人5-4DeNA|10月2日・東京ドーム>

10月2日、東京ドームで行われた巨人対DeNAの試合は、5-4で巨人が勝利した。

巨人は2-2で迎えた3回、坂本勇人のタイムリーなどで2点を勝ち越し。直後に同点とされるも、5回には坂本の犠飛で勝ち越し、これが決勝点となった。初回にも先制の犠飛を放った坂本は、3打点の大活躍。

試合前の練習で右肘に違和感を訴えて登板回避になった山口俊に代わり、畠世周が先発。緊急登板となったが3回2失点で乗り切った。3番手で2回無失点の高木京介が、今シーズン初勝利。

DeNAは序盤、リードを許しながらも佐野恵太のタイムリーなどで2度追いつく。先発の京山将弥が3回途中4失点で降板すると、2番手の櫻井周斗が決勝点を許し、今季初黒星を喫した。

▶プロ野球を観るならDAZNで。1か月間無料トライアルを今すぐ始めよう

最新ニュース

亀井善行, 巨人
【巨人】亀井善行が現役引退、今季開幕戦では代打サヨナラ弾
【巨人】亀井善行が現役引退、今季開幕戦では代打サヨナラ弾
西武-山田遥楓
【西武】山田の逆転打で日本ハムに勝利、松本が初の10勝
【西武】山田の逆転打で日本ハムに勝利、松本が初の10勝
楽天-山崎剛
【楽天】山﨑のタイムリーでオリックスに逆転勝ち、則本昂が11勝目
【楽天】山﨑のタイムリーでオリックスに逆転勝ち、則本昂が11勝目
巨人-丸佳浩
【巨人】ウィーラーと丸の一発で連敗脱出、DeNAは大貫が7敗目
【巨人】ウィーラーと丸の一発で連敗脱出、DeNAは大貫が7敗目
ヤクルト-高橋奎二
ヤクルト・高橋と阪神・ガンケルが好投しスコアレスドロー、ヤクルトのマジックは3
ヤクルト・高橋と阪神・ガンケルが好投しスコアレスドロー、ヤクルトのマジックは3