【広島】鈴木と坂倉の適時打で巨人に勝利、床田がプロ初完封

Written By Sporting News
広島-鈴木誠也
時事通信

<広島2-0巨人|9月21日・マツダスタジアム>

9月21日、マツダスタジアムで行われた広島対巨人の試合は、広島が2-0で勝利した。広島は連敗を2でストップした。

両チーム無得点で迎えた6回、広島は1死一、二塁から鈴木誠也と坂倉将吾の連続適時打で2点を先制する。投げては先発の床田寛樹が9回を一人げ抜き、プロ入り初となる完封勝利をマークした。

巨人は先発の山口俊が5回まで無失点投球を見せるも6回に捕まった。打線は床田の前に長打が1本も出ず6安打すべてが単打となり、得点に結びつけることができなかった。

▶プロ野球を観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

最新ニュース

亀井善行, 巨人
【巨人】亀井善行が現役引退、今季開幕戦では代打サヨナラ弾
【巨人】亀井善行が現役引退、今季開幕戦では代打サヨナラ弾
西武-山田遥楓
【西武】山田の逆転打で日本ハムに勝利、松本が初の10勝
【西武】山田の逆転打で日本ハムに勝利、松本が初の10勝
楽天-山崎剛
【楽天】山﨑のタイムリーでオリックスに逆転勝ち、則本昂が11勝目
【楽天】山﨑のタイムリーでオリックスに逆転勝ち、則本昂が11勝目
巨人-丸佳浩
【巨人】ウィーラーと丸の一発で連敗脱出、DeNAは大貫が7敗目
【巨人】ウィーラーと丸の一発で連敗脱出、DeNAは大貫が7敗目
ヤクルト-高橋奎二
ヤクルト・高橋と阪神・ガンケルが好投しスコアレスドロー、ヤクルトのマジックは3
ヤクルト・高橋と阪神・ガンケルが好投しスコアレスドロー、ヤクルトのマジックは3