日本ハムは渡邉と大田が連続適時打 巨人は廣岡に一発

Written By Sporting News
渡邉諒
時事通信

■関連コンテンツ

<日本ハム3-3巨人|8月9日・函館>

8月9日、函館で行われた日本ハム対巨人のエキシビションマッチは、6回終了時点で日没によりコールド。3-3の引き分けに終わった。

日本ハムは初回、2死一、二塁のチャンスで渡邉諒と大田泰示の連続適時打が飛び出し3点を先制する。先発の池田隆英は3回無失点と好投。一方、2番手の立野和明は2回3失点(自責2)と今一つの内容だった。

巨人は0-3と3点ビハインドの5回、1死一、三塁のチャンスを作ると廣岡大志が3点本塁打を放ち同点に追いつく。先発の直江大輔は初回に3点を失ったものの、その後は立ち直り4回3失点の内容だった。2番手の大江竜聖、3番手の田中豊樹はいずれも1回パーフェクトピッチングを見せている。

最新ニュース

ソフトバンク-千賀滉大
【ソフトバンク】千賀が8回途中3安打1失点9K快投!牧原の先制犠飛などでロッテに勝利
【ソフトバンク】千賀が8回途中3安打1失点9K快投!牧原の先制犠飛などでロッテに勝利
オリックス-紅林弘太郎
【オリックス】紅林が走者一掃の逆転打で勝利、日本ハム・伊藤は7回につかまる
【オリックス】紅林が走者一掃の逆転打で勝利、日本ハム・伊藤は7回につかまる
巨人-坂本勇人
【巨人】岡本、坂本、丸と主軸の適時打で広島に大勝、戸郷が9勝目
【巨人】岡本、坂本、丸と主軸の適時打で広島に大勝、戸郷が9勝目
ヤクルト-中村悠平
【ヤクルト】中村の決勝打でDeNAに勝利、今季初の首位浮上
【ヤクルト】中村の決勝打でDeNAに勝利、今季初の首位浮上
中日-ビシエド
【中日】ビシエドと木下の適時打で阪神に勝利、松葉が5勝目
【中日】ビシエドと木下の適時打で阪神に勝利、松葉が5勝目