【日本ハム】清水のグランドスラムなどで西武に大勝、アーリンが2勝目

Written By Sporting News
日本ハム-清水優心
時事通信

<日本ハム10-2西武|10月13日・札幌ドーム>

10月13日、札幌ドームで行われた日本ハム対西武の試合は、日本ハムが10-2で勝利した。5位西武と6位日本ハムのゲーム差がなくなった。

日本ハムは0-1と1点ビハインドの2回、R.ロドリゲスの適時二塁打で2点を奪い逆転に成功する。つづく3回には1死三塁のチャンスで近藤健介が適時打を放ち3-1とリードを広げる。

そのまま迎えた7回には野村祐希と髙濱祐仁の適時打で3点を奪う。さらに2死満塁のチャンスで清水優心がグランドスラムを放ち試合を決めた。

先発のアーリンは5回1失点と試合を作り今シーズン2勝目をマークしている。

アーリンは、「また一軍のマウンドで投げる事が出来て、うれしく思います。何球か高めに浮く球がありましたが、要所を締める事が出来ました。勝ったままマウンドを降りる事が出来たので、最低限の仕事は出来たのではないかと思います」と振り返った。

西武は先発の高橋光成が7回途中7失点と打ち込まれた。打線は呉念庭の犠飛などで2点を奪うも及ばず。

▶プロ野球を観るならDAZNで。1か月間無料トライアルを今すぐ始めよう

最新ニュース

野村佑希
【日本ハム】野村、万波の一発で快勝!生田目がプロ初勝利 西武・松坂が引退登板
【日本ハム】野村、万波の一発で快勝!生田目がプロ初勝利 西武・松坂が引退登板
清宮幸太郎, 日本ハム,
日本ハム・清宮が適時打、巨人・直江が6回2失点<みやざきフェニックス・リーグ>
日本ハム・清宮が適時打、巨人・直江が6回2失点<みやざきフェニックス・リーグ>
オリックス-紅林弘太郎
【オリックス】紅林が2安打2打点の活躍で楽天に逆転勝利、田嶋が8勝目
【オリックス】紅林が2安打2打点の活躍で楽天に逆転勝利、田嶋が8勝目
千賀滉大の投球
【ソフトバンク】千賀が7回まで無安打の快投で9勝目!デスパイネが2安打4打点でロッテに完勝
【ソフトバンク】千賀が7回まで無安打の快投で9勝目!デスパイネが2安打4打点でロッテに完勝
横浜DeNAベイスターズの今永昇太
巨人は廣岡に1発、DeNAは今永が6回3失点と試合を作るもドロー
巨人は廣岡に1発、DeNAは今永が6回3失点と試合を作るもドロー