阪神がサンズの一打で引き分けに持ち込む 巨人は岡本と丸に一発も逃げ切れず

Written By Sporting News
巨人-岡本和真
時事通信

<巨人6-6阪神|9月24日・東京ドーム>

9月24日、東京ドームで行われた巨人対阪神の試合は、6-6の引き分けに終わった。

阪神は初回、マルテの適時打などで2点を先制する。3回には大山悠輔の犠飛で​1点を加え3-0とリード路広げる。逆転を許し3-6で迎えた5回にはマルテが2点本塁打を放ち1点差に詰め寄る。

そのまま迎えた9回には無死二塁からサンズが適時二塁打を放ち同点。最後はスアレスがピンチを招きながらも無失点でしのぎ引き分けた。

巨人は0-3と3点ビハインドの3回、岡本和真と丸佳浩の本塁打で5点を奪い逆転に成功する。4回には1死二塁から坂本勇人が適時打を放ち6-3とリードを広げる。投げてはメルセデス、桜井俊貴、畠世周、中川皓太とつなぎ9回を1点リードで迎えるも、ビエイラが1点を失い同点に持ち込まれた。

一発を放った岡本は、「打ったのはフォークです。なんとかランナーを還したかったので、ホームランになって良かった」と話した。

▶プロ野球を観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

最新ニュース

野村佑希
【日本ハム】野村、万波の一発で快勝!生田目がプロ初勝利 西武・松坂が引退登板
【日本ハム】野村、万波の一発で快勝!生田目がプロ初勝利 西武・松坂が引退登板
清宮幸太郎, 日本ハム,
日本ハム・清宮が適時打、巨人・直江が6回2失点<みやざきフェニックス・リーグ>
日本ハム・清宮が適時打、巨人・直江が6回2失点<みやざきフェニックス・リーグ>
オリックス-紅林弘太郎
【オリックス】紅林が2安打2打点の活躍で楽天に逆転勝利、田嶋が8勝目
【オリックス】紅林が2安打2打点の活躍で楽天に逆転勝利、田嶋が8勝目
千賀滉大の投球
【ソフトバンク】千賀が7回まで無安打の快投で9勝目!デスパイネが2安打4打点でロッテに完勝
【ソフトバンク】千賀が7回まで無安打の快投で9勝目!デスパイネが2安打4打点でロッテに完勝
横浜DeNAベイスターズの今永昇太
巨人は廣岡に1発、DeNAは今永が6回3失点と試合を作るもドロー
巨人は廣岡に1発、DeNAは今永が6回3失点と試合を作るもドロー