【阪神】大山の一発などでヤクルトに勝利、馬場が3勝目

Written By Sporting News
阪神-大山悠輔
時事通信

■関連コンテンツ

<ヤクルト5-6阪神|7月8日・神宮球場>

7月8日、神宮球場で行われたヤクルト対阪神の試合は、阪神が6-5で勝利した。

阪神は2回、マルテのソロ本塁打で1点を先制。さらに3回には糸原健斗の適時二塁打で1点を加え2-0とリードを広げる。その後逆転を許し2-3と1点ビハインドで迎えた8回には、大山悠輔の本塁打などで4点を奪い勝ち越しに成功する。

その裏、岩崎優が2点を失い1点差に迫られたものの、最後はスアレスが締め逃げ切った。2番手の馬場皐輔が今シーズン3勝目をマークした。

ヤクルトは0-2と2点ビハインドの4回、山田哲人と村上宗隆の連続適時二塁打などで3点を奪い逆転に成功する。先発のスアレッスは6回2失点と粘ったものの、8回に清水昇が被弾し逆転負けを喫した。

 

最新ニュース

亀井善行, 巨人
【巨人】亀井善行が現役引退、今季開幕戦では代打サヨナラ弾
【巨人】亀井善行が現役引退、今季開幕戦では代打サヨナラ弾
西武-山田遥楓
【西武】山田の逆転打で日本ハムに勝利、松本が初の10勝
【西武】山田の逆転打で日本ハムに勝利、松本が初の10勝
楽天-山崎剛
【楽天】山﨑のタイムリーでオリックスに逆転勝ち、則本昂が11勝目
【楽天】山﨑のタイムリーでオリックスに逆転勝ち、則本昂が11勝目
巨人-丸佳浩
【巨人】ウィーラーと丸の一発で連敗脱出、DeNAは大貫が7敗目
【巨人】ウィーラーと丸の一発で連敗脱出、DeNAは大貫が7敗目
ヤクルト-高橋奎二
ヤクルト・高橋と阪神・ガンケルが好投しスコアレスドロー、ヤクルトのマジックは3
ヤクルト・高橋と阪神・ガンケルが好投しスコアレスドロー、ヤクルトのマジックは3