【MLB】アはフレッチャー、ナはポロックが週間MVPを受賞

Written By Sporting News
フレッチャー、ポロック
GettyImages

■関連コンテンツ

現地7月12日(日本時間7月13日)、MLBの週間MVPが発表された。

アメリカン・リーグはデービッド・フレッチャー(エンゼルス)、ナショナル・リーグはA.J.ポロック(ドジャース)が選出された。

大谷翔平の前を打つことの多いフレッチャーはこの週、「1番・二塁」として7試合全てにフル出場。打率.593(27打数16安打)、2本塁打、7打点、OPS1.481の結果を残した。昨年8月以来自身2度目の選出となった。

ポロックは打率.391(23打数9安打)、4本塁打、4打点、OPSは1.505と大爆発。この週9安打を放っているが、そのうち本塁打が4本、二塁打が3本となっており、単打は2本だけ。長打率1.043の数字を残した。ダイヤモンドバックス時代の2018年5月以来自身5度目の受賞となっている。

最新ニュース

エンゼルス-大谷翔平-ohtani
【MLB】エンゼルス大谷はノーヒットも3四球、1盗塁
【MLB】エンゼルス大谷はノーヒットも3四球、1盗塁
ナショナルズ-シュワーバー-schwarber
【MLB】レッドソックスがシュワーバーを獲得、今季25本塁打
【MLB】レッドソックスがシュワーバーを獲得、今季25本塁打
カブス-リゾ-rizzo
【MLB】ヤンキースが通算243発のリゾをカブスから獲得
【MLB】ヤンキースが通算243発のリゾをカブスから獲得
レンジャーズ-ギャロ-gallo
【MLB】ヤンキースが長距離砲のギャロと元中日のロドリゲスをトレードで獲得
【MLB】ヤンキースが長距離砲のギャロと元中日のロドリゲスをトレードで獲得
レッズ-秋山翔吾-akiyama
【MLB】レッズ秋山はスタメン出場で2試合連続安打
【MLB】レッズ秋山はスタメン出場で2試合連続安打