【MLB】マリナーズ・菊池が5回7失点で5敗目、大谷との直接対決は3打数無安打2三振

Written By Sporting News
マリナーズ-菊池雄星
Getty

■関連コンテンツ

<エンゼルス9-4マリナーズ|現地7月17日(日本時間7月18日)・エンゼル・スタジアム>

現地7月17日(日本時間7月18日)、エンゼル・スタジアムで行われたロサンゼルス・エンゼルス対シアトル・マリナーズの試合に菊池雄星(マリナーズ)が先発し、5回7失点で敗戦投手となった。

菊池は初回、先頭のフレッチャーにいきなり二塁打を浴びるも、後続を打ち取り無失点で切り抜ける。しかし2回、3回には連打などで4失点、4回、5回には一発で3失点を喫し、5回で降板となった。

また、この試合ではエンゼルスの「2番・指名打者」で花巻東高の後輩でもある大谷翔平が出場。初回の第1打席は遊飛、2回の第2打席は見逃し三振、4回の第3打席は空振り三振に抑え、直接対決は菊池に軍配が上がっている。

この日の菊池は5回83球を投げて被安打9、奪三振7、与四球1、失点7という内容で敗戦投手となり、通算では6勝5敗、防御率3.92としている。

試合は菊池をKOしたエンゼルスがそのリードを守り、マリナーズに大勝。

▶プロ野球を観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

最新ニュース

ドジャース-筒香
【MLB】ドジャース3A・筒香は1安打2四球!チームは16安打14得点大勝
【MLB】ドジャース3A・筒香は1安打2四球!チームは16安打14得点大勝
マリナーズ-菊池雄星
【MLB】マリナーズ・菊池は6回3失点も勝敗つかず、自己最多12K
【MLB】マリナーズ・菊池は6回3失点も勝敗つかず、自己最多12K
ガーディアンズ-インディアンス-ロゴ
【MLB】インディアンスが球団名を「ガーディアンズ」に変更
【MLB】インディアンスが球団名を「ガーディアンズ」に変更
レッドソックス-ディバース-devers
【MLB】レッドソックスのディバースが通算100本塁打を達成
【MLB】レッドソックスのディバースが通算100本塁打を達成
レイズ-ヒル-hill
【MLB】通算73勝左腕のヒルがレイズからメッツへ移籍
【MLB】通算73勝左腕のヒルがレイズからメッツへ移籍