【MLB】マリナーズ・菊池は6回3失点も勝敗つかず、自己最多12K

Written By Sporting News
マリナーズ-菊池雄星
Getty

■関連コンテンツ

<マリナーズ4-3アスレチックス|現地7月23日(日本時間7月24日)・Tモバイル・パーク>

現地7月23日(日本時間7月24日)、Tモバイル・パークで行われたシアトル・マリナーズ対オークランド・アスレチックスの試合に菊池雄星(マリナーズ)が先発登板し、6回3失点で勝敗はつかなかった。

菊池は1回、2回と安打を許すも、バックの守備にも助けられ無失点で切り抜ける。しかし3回、先頭のチャプマンに本塁打を浴びると、4回にもオルソンに一発を許し、5回にはキャンハのタイムリーで同点に追いつかれてしまう。

6回は三者凡退に抑え、この回限りでマウンドを降りた。

この日の菊池は6回95球を投げて被安打6、奪三振12、与四球1、失点3という内容で勝敗はつかず、通算では6勝5敗、防御率3.95としている。奪三振12は自己最多。

試合は3-3で迎えた終盤、マリナーズが1点を勝ち越し接戦を制した。

▶プロ野球を観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

最新ニュース

パイレーツ-筒香嘉智
【MLB】パイレーツ・筒香が8号弾含む2安打2打点、チームは逆点負け
【MLB】パイレーツ・筒香が8号弾含む2安打2打点、チームは逆点負け
パイレーツ-筒香嘉智
【MLB】パイレーツ・筒香は代打で中飛、チームはサヨナラ負け
【MLB】パイレーツ・筒香は代打で中飛、チームはサヨナラ負け
レンジャーズ-有原航平
【MLB】レンジャーズ有原が40人枠を外れる、今季10試合で防御率6.64
【MLB】レンジャーズ有原が40人枠を外れる、今季10試合で防御率6.64
エンゼルス-大谷翔平-ohtani
【MLB】エンゼルス大谷は8回2失点、10奪三振も勝ち負けつかず
【MLB】エンゼルス大谷は8回2失点、10奪三振も勝ち負けつかず
レッドソックス-澤村拓一-sawamura
【MLB】レッドソックス澤村は1回2失点も5勝目
【MLB】レッドソックス澤村は1回2失点も5勝目