【MLB】マリナーズ・菊池は7回途中2失点で3勝目、チームは4連勝

Written By Sporting News
マリナーズ-菊池雄星
Getty

■関連コンテンツ

<マリナーズ4-2レンジャーズ|現地5月30日(日本時間5月31日)・Tモバイル・パーク>

現地5月30日(日本時間5月31日)、Tモバイル・パークで行われたシアトル・マリナーズ対テキサス・レンジャーズの試合に菊池雄星(マリナーズ)が登板し、7回途中2失点で3勝目を挙げた。

立ち上がりの初回を三者凡退に抑えた菊池は、4回二死まで一人の走者も許さない完全投球を披露。二死から失策で走者を許したが、後続を打ち取り無安打投球は継続。

6回先頭にこの日初安打を許すも、続く打者を三ゴロ併殺に打ち取り無失点。7回、4番のガロに2ランを被弾し、二死からロウに四球を与えたところで球数が100を超え、降板となった。

この日の菊池は、6.2回104球を投げて被安打3、奪三振5、与四球1、失点2という内容で勝利投手となり、通算では3勝3敗、防御率3.88としている。

試合はマリナーズが序盤のリードを守り抜き、レンジャーズに快勝。連勝を4に伸ばした。

▶プロ野球を観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

最新ニュース

ドジャース-筒香嘉智
【MiLB】ドジャース3A・筒香が1安打2打点、7号勝ち越し弾放つも逆転負け
【MiLB】ドジャース3A・筒香が1安打2打点、7号勝ち越し弾放つも逆転負け
エンゼルス-大谷翔平-ohtani
【MLB】エンゼルス大谷は3三振、ツインズ前田との対戦は3打数ノーヒット
【MLB】エンゼルス大谷は3三振、ツインズ前田との対戦は3打数ノーヒット
ツインズ-前田健太-maeda
【MLB】ツインズ前田は7回3失点も4敗目、大谷は封じ込める
【MLB】ツインズ前田は7回3失点も4敗目、大谷は封じ込める
ツインズ-クルーズ-cruz
【MLB】通算436発の大砲・クルーズがレイズへ移籍
【MLB】通算436発の大砲・クルーズがレイズへ移籍
レッズ-秋山翔吾-akiyama
【MLB】レッズ秋山は代打で凡退、後半戦はノーヒット
【MLB】レッズ秋山は代打で凡退、後半戦はノーヒット