レイカーズのアンソニー・デイビスが日本時間4月23日のマーベリックス戦で復帰へ

Written By Jordan Greer
Anthony Davis
NBA Entertainment

ロサンゼルス・レイカーズのアンソニー・デイビスがいよいよ復帰する。

デイビスは4月21日(日本時間22日)のメディア対応で、練習後の状況が問題なければ22日(同23日)のダラス・マーベリックス戦に出場する予定であることを明かした。デイビスは右アキレス腱炎の再発とふくらはぎの負傷で、2月14日(同15日)にデンバー・ナゲッツに敗れた試合から2か月以上の欠場が続いていた。

デイビスは現在「100%健康」であると感じており、プレイできる準備はできていると話しているものの、レイカーズは28歳の彼の扱いに慎重になるだろう。フランク・ボーゲル・ヘッドコーチは彼の出場時間を制限することを明言している。

「レイカーズのフランク・ボーゲルHCは、明日のダラス戦でアンソニー・デイビスは先発出場し、15分の制限を設けると話した」。

ボーゲルHCはさらに、3月20日(同21日)のホークス戦で足首を捻挫してから欠場が続いているレブロン・ジェームズの復帰予定はまだ未定であるとも話している。

両スター選手不在の中、レイカーズはプレイイン・トーナメント出場となる順位までは落ちていないものの、安定して勝つことに苦戦していた。ジェームズの負傷以降7勝9敗であるレイカーズにとって、デイビスの復帰は朗報だろう。

デイビスは今季23試合の出場で、平均22.5得点、8.4リバウンド、3.0アシスト、1.8ブロック、1.3スティールを記録している。

原文:Anthony Davis injury update: Lakers star plans to return vs. Mavericks, will be on minutes restriction by Jordan Greer/Sporting News(抄訳)


NBA公式動画をチェック!

最新ニュース

Rick Carlisle リック・カーライル
マーベリックスのリック・カーライルHCが辞任
マーベリックスのリック・カーライルHCが辞任
NBA_Playoffs_Logo_16x9
【特集】NBAプレイオフ2021
【特集】NBAプレイオフ2021
ヤニス・アデトクンボ(ミルウォーキー・バックス)
バックスが第6戦に勝利、勝負は第7戦へ
勝負は第7戦へ
ブルックリン・ネッツ対ミルウォーキー・バックス
【試合情報】東地区準決勝 ブルックリン・ネッツ対ミルウォーキー・バックス第6戦
【試合情報】ネッツ vs バックス第6戦
Donnie Nelson
マーベリックスのドニー・ネルソンGMが退任
マーベリックスのドニー・ネルソンGMが退任