DJ・オーガスティンとC・バトラーがピストンズと契約

Written By NBA.com Japan

バトラーは昨季ミルウォーキー・バックスとオクラホマシティ・サンダーでプレイし、56試合の出場で平均10.5得点、3ポイントシュート成功率39%を記録。

オーガスティンは昨季序盤にトロント・ラプターズからウェイブされた後にシカゴ・ブルズと契約、平均13.1得点、3P成功率40%という成績を残した。

ピストンズ球団社長を兼任するスタン・バンガンディHCは、「彼らは、これまで所属したチームで大きな役割を担った選手。優れた能力を持ち、懸命にプレイし、シュートに優れ、チームの主力として活躍できる選手だ」とコメント。

マイアミ・ヒート時代にバンガンディHCの下でプレイした経験を持つバトラーは、「このチームにはポテンシャルがある。バンガンディHCの下で攻守ともに改善し、安定した力を付けられれば、多くのファンを驚かせることができる」と話した。

ブルズ移籍後に成績を上げたオーガスティンは、「どのNBA選手も、十分な出場時間を与えられれば、自信と自分のリズムを持ってプレイできるようになる。才能云々ではない」と語った。

オーガスティンはブルズで控え選手として活躍。ブランドン・ジェニングスとの共存にも自信を見せている。

最新ニュース

Rudy Gobert Utah Jazz Paul George LA Clippers
ジャズとの第3戦でルディ・ゴベアを苦しめたクリッパーズのスモールボール
ゴベアを苦しめたクリッパーズのスモールボール
Donovan Mitchell Utah Jazz
ジャズ、負傷のドノバン・ミッチェルは「大丈夫、第4戦に向けて準備を整える」
負傷のミッチェル「大丈夫、第4戦に準備」
James Harden Brooklyn Nets
ジェームズ・ハーデン、バックスとの第4戦も欠場へ
ハーデン、バックスとの第4戦も欠場へ
Danny Green Philadelphia 76ers
76ersのダニー・グリーンが2週間欠場へ
ダニー・グリーンが2週間欠場へ
ジャズ対クリッパーズ第3戦
カワイ・レナードとポール・ジョージが揃って30得点超、クリッパーズが第3戦を制して1勝取り返す
クリッパーズがホームで1勝を取り返す