レイカーズとのロサンゼルス対決を制したクリッパーズ西3位に、ポール・ジョージが24得点

Written By NBA Japan
Paul George LA Clippers
NBA Entertainment

5月6日(日本時間7日)にステイプルズ・センターで行なわれたロサンゼルス・レイカーズ対ロサンゼルス・クリッパーズの一戦は、118-94でクリッパーズが勝利した。

前半にフィールドゴール成功率63%を記録したクリッパーズは、第2クォーターに連続11得点で突き放すなど、一時24点差をつけて23点リードでハーフタイムを迎えた。第3Qこそ27-29とレイカーズを下回ったクリッパーズだが、大きく差を縮められること逃げ切っている。

クリッパーズはポール・ジョージが24得点、7リバウンド、カワイ・レナードが15得点、8リバウンド、6アシストを記録。スターター全員を含む7選手が二桁得点をあげた。

すでにプレイオフ進出を決めているクリッパーズは、45勝22敗でデンバー・ナゲッツ(44勝22敗)に0.5ゲーム差のウェスタン・カンファレンス3位につけている。次戦は9日(日本時間10日)、再びステイプルズ・センターでニューヨーク・ニックスと対戦する。

一方、足首の負傷でレブロン・ジェームズを欠くレイカーズは、アンソニー・デイビスが第1Q残り2分50秒で交代。9分10秒の出場、4得点、1リバウンドに終わった。

レイカーズは第4Q、カイル・クーズマを除くスターターがプレイせず、そのクーズマも残り7分31秒でベンチに下がった。クーズマは25得点、5リバウンド、4アシスト、2スティール、1ブロックを記録。モントレズ・ハレルが14得点、6リバウンドをマークしている。

5戦4敗のレイカーズは、37勝29敗でウェスト6位。プレイイン・トーナメントに回る7位のポートランド・トレイルブレイザーズと並んだ。ブレイザーズとのシリーズは今季1勝1敗。残り6試合のレイカーズは、7日(同8日)にそのブレイザーズと敵地で対戦する。

ボックススコア


NBA公式動画をチェック!

最新ニュース

Rudy Gobert Utah Jazz Paul George LA Clippers
ジャズとの第3戦でルディ・ゴベアを苦しめたクリッパーズのスモールボール
ゴベアを苦しめたクリッパーズのスモールボール
Donovan Mitchell Utah Jazz
ジャズ、負傷のドノバン・ミッチェルは「大丈夫、第4戦に向けて準備を整える」
負傷のミッチェル「大丈夫、第4戦に準備」
James Harden Brooklyn Nets
ジェームズ・ハーデン、バックスとの第4戦も欠場へ
ハーデン、バックスとの第4戦も欠場へ
Danny Green Philadelphia 76ers
76ersのダニー・グリーンが2週間欠場へ
ダニー・グリーンが2週間欠場へ
ジャズ対クリッパーズ第3戦
カワイ・レナードとポール・ジョージが揃って30得点超、クリッパーズが第3戦を制して1勝取り返す
クリッパーズがホームで1勝を取り返す