ヒートがウルブズに勝利して東6位に浮上、ブルズに黒星のセルティックスが7位転落

Written By NBA Japan
Tyler Herro Miami Heat
NBA Entertainment

5月7日(日本時間8日)にアメリカン・エアラインズ・アリーナで行なわれたミネソタ・ティンバーウルブズ対マイアミ・ヒートの一戦は、121-112でヒートが勝利し、イースタン・カンファレンスの6位に浮上した。

第1クォーターに一時11点をリードしたウルブズだが、第3Qに4つのテクニカルファウルを取られ、ディアンジェロ・ラッセルが退場に。一方、第2Qと第3Qで61-46と上回ったヒートは、残り2分を切ってからゴラン・ドラギッチの連続3ポイントショットやタイラー・ヒーローの3Pで突き放した。

ヒートは7試合ぶりに復帰したヒーローがフィールドゴール13本中10本成功(3P8本中6本成功)の27得点、ジミー・バトラーが25得点、8リバウンド、6アシスト、5スティール、ドラギッチが23得点、バム・アデバヨが15得点を記録している。

同日の試合でボストン・セルティックスがシカゴ・ブルズに敗れたため、36勝31敗のヒートは35勝32敗のセルティックスに1ゲーム差のイースタン・カンファレンス6位に浮上した。

カンファレンス7位から10位のチームはプレイオフ進出を懸けたプレイイン・トーナメントに出場する。ヒートとセルティックスは9日(日本時間10日)から直接対決。セルティックスの本拠地TDガーデンでの2連戦に臨む。

一方、3連敗のウルブズはカール・アンソニー・タウンズが27得点、6リバウンド、新人アンソニー・エドワーズが25得点、6リバウンド、ディアンジェロ・ラッセルが17得点、リッキー・ルビオが16得点、9アシストをマークした。ウルブズ(20勝47敗)は9日(日本時間10日)に敵地でオーランド・マジックと対戦する。

ボックススコア


NBA公式動画をチェック!

最新ニュース

NBA Official Ball
最新の新型コロナウイルス検査で陽性者なし
新型コロナウイルス検査で陽性者なし
ホークス対バックス
【試合情報】東地区決勝 アトランタ・ホークス対ミルウォーキー・バックス第1戦
東地区決勝 ホークス vs バックス第1戦
NBA_Playoffs_Logo_16x9
【特集】NBAプレイオフ2021
【特集】NBAプレイオフ2021
Deandre Ayton
ディアンドレ・エイトンの決勝アリウープダンクに対するNBA選手たちのリアクション
エイトンの決勝ダンク、NBA選手のリアクション
Deandre Ayton
ディアンドレ・エイトンの逆転アリウープダンクでサンズがクリッパーズに連勝
サンズがクリッパーズに連勝