マジックの新人ジェイレン・サグスが親指骨折で「長期間」離脱へ

Jalen Suggs Orlando Magic

オーランド・マジックのジェイレン・サグスが、11月29日(日本時間30日)のフィラデルフィア・76ers戦で右親指を骨折した。2021年のNBAドラフトで全体5位指名したサグスについて、マジックは「長期間」の離脱になると発表している。

サグスは第4クォーター残り4分58秒、レイアップを狙ったドライブ中にジョエル・エンビードにボールをはたかれた際に負傷した。

新人のサグスは今季の20試合すべてで先発出場し、平均12.1得点、3.4リバウンド、3.5アシスト、1.2スティール、フィールドゴール成功率33.6%を記録している。

76ersに96-101で敗れたマジックは、リーグワーストの4勝18敗となった。

ボックススコア

原文:Orlando Magic rookie Jalen Suggs suffers fractured thumb by NBA.com(抄訳)

NBA Rakutenで試合を見る

著者