渡邊雄太がキャブズ戦でFG4本中4本成功の9得点を記録、ラプターズ勝利

Written By NBA Japan
Yuta Watanabe Toronto Raptors
NBA Entertainment

4月27日(現地26日)、トロント・ラプターズの渡邊雄太が、代理本拠地としているアマリー・アリーナで行なわれたクリーブランド・キャバリアーズ戦で途中出場した。渡邊のベンチ入りは今季の61試合中57試合目で、出場は今季42試合目(15試合連続出場)。チームは112-96で勝利した。

渡邊は19分52秒の出場でフィールドゴール4本中4本成功(3ポイントショット1本中1本成功、フリースロー試投なし)の9得点、2リバウンドを記録。ターンオーバーは1、パーソナルファウルは2、出場時のチームの得失点差を示すプラスマイナスはプラス5だった。

【動画】渡邊雄太 キャバリアーズ戦ハイライト

第1クォーター残り2分36秒から出場した渡邊は、第2Q残り11分6秒にジャンプショットでこの日初得点をマーク。さらに同8分40秒にもジャンプショットで加点し、同5分57秒にパスカル・シアカムとの交代でベンチに下がった。

後半は第3Q残り3分28秒からコートに立ち、第4Q残り9分10秒にダンクを披露。同7分56秒にはこの日初の3Pを成功させ、FG成功率100%で同4分15秒に交代し、この日のプレイを終えた。

6戦5勝のラプターズは、シアカムが25得点、OG・アヌノビーが20得点、新人マラカイ・フリンが18得点、5リバウンド、5アシスト、2スティールを記録している。

一方、6戦5敗のキャバリアーズは、アイザック・オコロが20得点、6リバウンド、ジャレット・アレンが15得点、7リバウンド、ダリアス・ガーランドが13得点、10アシストをマークした。

ラプターズ(26勝35敗)は28日(現地27日)に再びアマリー・アリーナでブルックリン・ネッツと、3連敗のキャバリアーズ(21勝40敗)は29日(同28日)にホームでオーランド・マジックと対戦する。

ボックススコア


NBA公式動画をチェック!

最新ニュース

Anthony Edwards Minnesota Timberwolves
ドラフトロッタリー、参加チームの代表にアキーム・オラジュワンや昨年1位指名アンソニー・エドワーズら
ドラフトロッタリー、オラジュワンやエドワーズらが代表
Fans Phoenix Suns LA Clipper
サンズがファン同士の暴力事件にコメント「容認しません」
サンズ、ファン同士の暴力事件に「容認せず」
Vivint Arena
ソルトレイクシティNBAサマーリーグ開催へ、ジャズのほかスパーズとグリズリーズが参加
ジャズら3チームのソルトレイクシティNBAサマーリーグ開催
デビン・ブッカー ポール・ジョージ
【試合情報】西地区決勝 ロサンゼルス・クリッパーズ対フェニックス・サンズ第2戦
西地区決勝 クリッパーズ vs サンズ第2戦
Giannis Antetokounmpo Milwaukee Bucks John Collins Atlanta Hawks
【東地区決勝展望】バックス対ホークス
【シリーズ展望】バックス対ホークス