ステフィン・カリーが3Pの月間最多新記録を樹立、ウォリアーズ連勝

Written By NBA Japan
Stephen Curry Golden State Warriors
NBA Entertainment

4月25日(日本時間26日)にチェイス・センターで行なわれたサクラメント・キングス対ゴールデンステイト・ウォリアーズの一戦は、117-113でウォリアーズが勝利した。37得点、7リバウンドをマークしたステフィン・カリーが、3ポイントショット成功の月間最多新記録を樹立している。

14本中7本の3Pを成功させたカリーは、4月に85本の3P成功。2019年11月にジェームズ・ハーデンが樹立した82本の記録を塗り替えた。

試合後、自分がベストシューターでなければ他に誰がなれるかと問われると、カリーは「もちろん、コートに立つ時は、自分が世界最高のシューターだと感じている」と話した。

「ただそれでも、僕はまだ仕事を続けていかなければいけない」。

ドレイモンド・グリーンは「信じられないよ」と称賛している。

「文字通り、リングが海のような大きさだった」。

スティーブ・カー・ヘッドコーチは「本当にクレイジーだよ。キングスが彼は打つと分かっていて、ルーク・ウォルトンがサイドラインで怒鳴っていて、チーム全体が彼を守ろうとして、それでも彼はハーフラインを越えてすぐにとんでもない長さの3Pを沈める」と賛辞を寄せた。

「信じられないね。なんと言ったらいいのか分からないよ」。

2連勝(ホーム4連勝)のウォリアーズは、カリーのほかにケリー・ウーブレイJr.が19得点、7リバウンド、アンドリュー・ウィギンズが13得点、6リバウンド、6アシスト、ドレイモンド・グリーンが8得点、14リバウンド、13アシストを記録している。

一方のキングスは、バディー・ヒールドが25得点、6リバウンド、タイリース・ハリバートンが24得点、8アシスト、ハリソン・バーンズが23得点、7リバウンドをマークした。

キングス(24勝36敗)は26日(同27日)に、ウォリアーズ(31勝30敗)は27日(日本時間28日)に、それぞれホームでダラス・マーベリックスと対戦する。

ボックススコア


NBA公式動画をチェック!

最新ニュース

Rudy Gobert Utah Jazz Paul George LA Clippers
ジャズとの第3戦でルディ・ゴベアを苦しめたクリッパーズのスモールボール
ゴベアを苦しめたクリッパーズのスモールボール
Donovan Mitchell Utah Jazz
ジャズ、負傷のドノバン・ミッチェルは「大丈夫、第4戦に向けて準備を整える」
負傷のミッチェル「大丈夫、第4戦に準備」
James Harden Brooklyn Nets
ジェームズ・ハーデン、バックスとの第4戦も欠場へ
ハーデン、バックスとの第4戦も欠場へ
Danny Green Philadelphia 76ers
76ersのダニー・グリーンが2週間欠場へ
ダニー・グリーンが2週間欠場へ
ジャズ対クリッパーズ第3戦
カワイ・レナードとポール・ジョージが揃って30得点超、クリッパーズが第3戦を制して1勝取り返す
クリッパーズがホームで1勝を取り返す