ラプターズのクリス・ブーシェイ、左膝内側側副靭帯捻挫で少なくとも3試合欠場

Written By NBA Japan
Chris Boucher Raptors
NBA Entertainment

4月23日(日本時間24日)、トロント・ラプターズのクリス・ブーシェイの怪我は左膝内側側副靭帯捻挫と診断されたとチームが発表した。

ブーシェイは、チームが西海岸遠征(現地時間4月29日〜5月4日)に出発するまでの少なくとも3試合を欠場し、その後の状態については必要に応じて更新される予定だ。

21日(同22日)に行なわれたブルックリン・ネッツ戦の第4クォーター開始約1分、複数の選手とリバウンド争いをする中でネッツのティモテイ・ルワウ・キャバロがブーシェイの左足首の上に着地したことにより、ブーシェイが左膝を負傷。両脇をスタッフに抱えられてコートを後にしていた。

ブーシェイは今シーズン、59試合(13試合先発)に出場し、平均24.0分で、自己最多の13.6得点、6.7リバウンド、1.9ブロック(NBA5位)をマーク。フィールドゴール成功率51.9%(545本中283本成功)、3ポイントショット成功率38.9%(226本中88本成功)を記録している。


NBA公式動画をチェック!

最新ニュース

ブルックリン・ネッツ対ミルウォーキー・バックス
【試合情報】東地区準決勝 ブルックリン・ネッツ対ミルウォーキー・バックス第6戦
【試合情報】ネッツ vs バックス第6戦
Donnie Nelson
マーベリックスのドニー・ネルソンGMが退任
マーベリックスのドニー・ネルソンGMが退任
Paul George
カワイ・レナード不在のクリッパーズが敵地での第5戦に勝利し、シリーズ突破に王手をかける
レナード不在のクリッパーズが敵地での第5戦で王手
NBA_Playoffs_Logo_16x9
【特集】NBAプレイオフ2021
【特集】NBAプレイオフ2021
Trae Young
ホークスが76ers相手に26点差をひっくり返す大逆転勝利、シリーズ突破に王手
ホークスが逆転勝利でシリーズ突破に王手